HOME >> パパになる方へ > パパになる方へ


妊娠中はホルモンバランスの大きな変化によって、肉体的にも精神的にも非常に不安定になります。 特に「つわり」は精神的なものがかなり影響しますので、やさしい言葉かけ、掃除や洗濯など家事の協力は大きな支えになります。

また、夫婦で胎内ビデオや母子健康手帳を見たり、育児雑誌を参考にすることも「お父さん」として大切なことです。ときには恋人気分で外で食事をしたり映画を観たり、赤ちゃんグッズを一緒に選ぶのも楽しいですね。


出産という大仕事を成し遂げた後は、もとに戻るまで時間が必要です。

出産後の疲れや慣れない育児、睡眠不足などのストレスが重なり、感情が不安定になるのが「マタニティブルー」と言われるものです。 ご主人の愛情で優しくいたわってあげて下さい。 育児は母親だけが負担を抱えるものではありません。 仕事が忙しく赤ちゃんと接する時間が少なくても自宅に帰ったら一日の様子を聞いたり、時にはお母さんが一人で外出する機会をつくるなど、リフレッシュできる環境を与えてあげることも必要です。 赤ちゃんに付きっきりになってしまう時もありますが、やきもちを妬かずにともに子育てを楽しんで下さい。


当院ではご希望の方を対象に夫立会い分娩を行っています。
陣痛に苦しむ時に手を握ったり腰をさすったり、いたわりや励ましの言葉をかけてもらえることは何よりの支えになります。 そして、出産に対する痛みや恐怖心が少なくなり、安心して分娩に臨むことができます。

さらに、赤ちゃん誕生の感動を共有でき、夫婦の絆が深まります。
出産とは人生何度も経験できることではありません。
つらい時・不安な時にそばに居てくれたことへの感謝の気持ちはきっと忘れないことでしょう。
パパになる方へ

ホーム診療案内産後ケアママになる方へパパになる方へ入院案内お食事不妊治療体験談